黒ミサ2019のセトリと感想 幕張メッセイベントホール2日目

 

HYDEさんのアコースティックコンサート「黒ミサ」を観に、幕張メッセイベントホールへ行ってきました。

少しですが振り返ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

・セットリスト

1.JESUS CHRIST  –  HYDE / FAITH
2.A Drop Of Colour   –  HYDE / Roentgen
3.EVERGREEN  –  HYDE / Roentgen
4.Shallow Sleep –  HYDE / Roentgen
5.DEPERTURES –  globe 20th SPECIAL COVER BEST
6.ZIPANG –  HYDE 11th Single feat. YOSHIKI
7.叙情詩 –  L’Arc〜en〜Ciel / AWAKE
8.LORELEY –  L’Arc〜en〜Ciel / HEART
9.In the Air –  L’Arc〜en〜Ciel / Tierra
10.flower –  L’Arc〜en〜Ciel / TRUE
11.Red Swan –  YOSHIKI feat. HYDE
12.VAMPIRE’S LOVE –  VAMPS / BLOODSUCKERS
13.HONEY –  L’Arc〜en〜Ciel / ray
14.X X X –  L’Arc〜en〜Ciel / BUTTERFLY
15.forbidden lover –  L’Arc〜en〜Ciel / ark
16.永遠 –  L’Arc〜en〜Ciel / SMILE
17.MEMORIES –  VAMPS / BEAST
18.星空 –  L’Arc〜en〜Ciel / AWAKE

 

・2日目へ行ってきました

セットリストは両日共に同じだったようです。

ダブルカルテット、コーラス、ギター、ベース、ドラム、パーカッション、ピアノ、フルート、クラリネットからなるオーケストラとのセットだったのですが、かっこ良過ぎて震えが止まりませんでした。

 

1曲目のJESUS CHRISTから重厚感溢れる始まりで、一瞬にして会場の空気がビシッと引き締まりました。

EVERGREENは思い出の曲なので、目の前が滲んでしまいました。

DEPERTURESは自分の物にしてる感が凄かったです。もはやHYDEさんの曲といえるくらいの表現力が素晴らしいです。

LORELEYの前に、ステージ袖からテックの人がサックスの様な楽器を持ってくる姿が見えて「まさか…えっ?あの曲やるの?」と思い動揺していたらイントロのピアノが鳴り、心の中が「うわー!!」ってなりました(笑)

HYDEさんがサックスを演奏する姿を再び観れるなんて…こういったサプライズを考えてくれているのは本当に嬉しいですね。

 

今回の公演はHYDEさんの誕生日に向けて行われる特別なライブだったのですが、途中でみんなでハーピーバースデーを歌いケーキのロウソクを消すような和やかな演出がありました。

あとは派手な演出や煽り等はなく途中にMCを挟むくらいで、歌と演奏をじっくりと聴かせていく雰囲気がコンセプトと合っていてとても良かったです。

HYDEさんとオーケストラバンドが作り出す音の世界に包み込まれている様な感じでした。

 

黒ミサの楽曲アレンジはバンマスの堀向彦輝さんが行っていて、HYDEさんがMCで「天才」と言っていたのですが、本当にその通りでアレンジもかなり良かったです。

えっ!?この曲がこんなアレンジになるの!?と驚きが多く、超カッコ良いので是非音源化して欲しいです。

 

・細部へのこだわりが凄い

開演が19:06と半端な時間で「どういう意味?」とずっと思っていたのですが、6時66分という意味だと知ってビックリしました。

また、曲と曲の間でモニターにステージセットのロウソクが映し出されたり、HYDEさんのドリンク用のグラスがお洒落だったり、会場の世界観の作り方も流石の抜かりなさです。

バンドをやっている人は観に行ったら参考になる所がたくさんあるのではないでしょうか?

 

・グッズをたくさん買ってしまった

 

本人もおっしゃっていましたが、今回のグッズはかなり攻めている印象でした。

自分が赤ちゃんの頃の写真をグッズに使うのは大胆過ぎます(笑)

そして、それにまんまと乗せられ大量に購入してしまいました。

SECRET HISTORY KEY RINGという、歴代のHYDEさんの節目となっていた時期の写真が入っているキーホルダーがあったのですが(全8種)、中身が買うまで分からないガチャ仕様で、赤ちゃんの頃の写真がどうしても欲しかったのでつい…

友達と一緒に行ったので、トレードしていたら全種コンプリート出来ました。

 

友達と「もう1回もう1回」と繰り返していたら4回も物販に並んでいました。

物販に4回並んだのとか初めてです(笑)

 

・総括

今回もライブを観ることが出来て幸運でした。

最近のインタビューで「人生を逆算するような歳になってきて、1年1年が重要で。もし、繰り越してしまっていたら、どんどん自分の関わる時間がなくなってしまうので、ちょっと無理してでも前に進めた感じです。」とおっしゃっていたのがとても心に残っています。

こういう事はあまり思いたくないですが、永遠はどこにも無くて誰でもいつかお別れがきてしまいます。

あと何回ライブに行けるか分かりませんが、出来るだけ行けたらなあと思います。

好きな事に対して後悔の無い人生を送っていけるように改めて頑張っていきたいとパワーももらえたライブでした。本当に感謝です。

 

それでは。ベース講師/トラックメイカーのTAKUTO(@TAKUTO_bassist)でした。

音楽
スポンサーリンク
情報を確実にお届けするためにブックマークとフォローをお願いしています
I Love Fat Bass

コメント