TORAIZ SQUIDの使い方覚え書きー接続編ー

 

ベース講師/トラックメイカーのTAKUTO(@TAKUTO_bassist)です。

 

先日、Pioneer DJの「TORAIZ SQUID」というハードのシーケンサーを購入しました。

自分が覚えたことのメモ的な感じですが、「TORAIZ SQUIDの使い方」を少しずつ記事にしていきたいと思います。

今回は「接続」についてまとめました。

 

スポンサーリンク

TORAIZ SQUIDの使い方覚え書きー接続編ー

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connection Overview

TORAIZ SQUIDには接続の端子がいくつかあります。

・MIDI → 外部機器との接続

・USB → PC/MACと接続してMIDI情報をコンピューターに送れる

・CV/GATE、CLOCK → モジュラーシンセなどと接続

・DIN SYNC → 古い機材との接続

 

接続した機器をSQUIDで割り当てることにより、最大16個トラックまで別々に制御することができます。

注意点ですが、結線する前には必ずSQUIDの電源を切っておいてください。

 

MIDI接続について

SQUIDにMIDI対応の機材を接続するには、SQUIDのMIDI OUTから接続したい機器のMIDI INにMIDIケーブルを接続します。

具体的な設定方法はオフィシャルの動画をご覧ください。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connection MIDI

 

USB MIDI接続について

USB接続はPC/MAC用の端子ですが、USB接続対応の機器に接続することもできます。

Teenage EngineeringのOP-Zなどが対応しているようです。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connecting USB MIDI

 

MIDIキーボードとの接続

MIDIキーボードと接続してフレーズやコードを入力することもできます。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connecting to a MIDI Keyboard

 

CV/GATE、CLOCK、DIN SYNCについて

対応している機器を持っていないため使うことができていません。

CV/GATEの接続に関してはこちらの動画をご覧ください。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connecting CV & GATE

 

DAWとの接続について

LIVEとLOGICとの接続の仕方が紹介されています。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connecting to Ableton
TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Connecting to Logic

 

LIVEに関しては、LIVEのサンプラーのコントロール方法も紹介されています。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Ableton & Simpler

 

iPadとの接続について

iPad用のシンセを鳴らすこともできます。

TORAIZ “SQUID” Multitrack Sequencer Tutorials: Using an iPad

 

まとめ

Pioneer DJの「TORAIZ SQUID」の自分が覚えた使い方メモですが、今回は「接続」についてまとめてみました。

・MIDI接続について

・USB MIDI接続について

・MIDIキーボードとの接続について

・CV/GATE、CLOCK、DIN SYNCについて

・DAWとの接続について

・iPadとの接続について

接続が上手くいかないと音が出ないのでしっかりと確認しましょう。

 

このまとめが少しでもお役に立てれば幸いです。

TORAIZ SQUIDの使い方メモ一覧はこちら

 

サウンドハウスで見る

サウンドハウスで見る

 

それでは。ベース講師/トラックメイカーのTAKUTO(@TAKUTO_bassist)でした。

 

サウンドハウス

 

「takutils」という名義でテクノ系のトラックを配信していますので是非聴いて下さい。
気に入ってくれたら「buy」という所から投げ銭してもらえると嬉しいです(会員登録不要で出来ます)。

TORAIZ SQUID
スポンサーリンク
情報を確実にお届けするためにブックマークとフォローをお願いしています
I Love Fat Bass

コメント